娘と猫

もうすぐ一歳半になる娘が、飼ってる猫、ぶーちゃんと遊ぶようになり、ほほえましい限りです。
最初はぶーが娘を怖がっていたけど、だんだん慣れてきたらしく、ぶーからすり寄るようになり、その頃になると娘がぶーを怖がってすれ違っていた二人。娘はぶーのおもちゃを自分のおもちゃのように取り返して、ぶーをしょんぼりさせていました。
でも今では娘がぶーと遊びたくて仕方ない。追っかけ回され逃げていたぶーも、遊んでくれる相手ができて嬉しいみたい、最近やっと一緒に遊ぶようになりました。
朝起きてきてすぐ、ぴーちゃんぴーちゃんと早速追いかけまわしてます。まだぶーちゃんって言えないみたい。それもまたかわいい。
ぶーは、娘が生まれる前から飼っていたのですが、娘が生まれてから全然ぶーをかまってあげてなかった。さみしい思いさせてごめんね。
娘もまだ1人っ子なので、二人仲良く遊んでる姿をみると本当ほほえましいです。
テンションあがると時々ぶーは噛みついてしまって、その度娘に「めっ!」と怒られてるし、娘も興奮してぶーの毛を引きちぎったりしてしまうけど、
不器用な二人の愛情表現、、笑。

これからも仲良く一緒に成長していってね、お二人さん。